Xperia Z4を約1ヶ月使ってみて(No.1 全体的なレビュー編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、ASAMOTOです。

XperiaアンバサダーにてXperia Z4を約1ヶ月お借りして、感じたことを率直にレビューします。

1.まずは気になる安定性

昔のXperia(Xperia acro HD)と比較すると、当然のことながら、かなり安定しています。しかしながら、GalaxyやiPhoneと比較すると、劣りますね。サクサクさに欠けるので、スペックを活かしきれていない印象で、Galaxy S5よりもモッサリしています。

それだけでなく、炎天下の中では10枚ほど写真撮影をしただけで、カメラアプリの起動が出来ないようになります。これは本体の温度上昇が原因です。これではスマホだからこそ逃さない、チャンスを逃してしまう事に繋がりますよね。ちなみにGalaxy S5でも20枚ほど撮影したあたりでカメラアプリの起動が出来なくなりました。ちなみに、そんな中でもiPhone5sは何枚撮影しても平気でした。

炎天下ってどんなに暑かったんだ。場所はどこだって思われる方もいらっしゃると思うので書いておきますと、場所は大阪の長居植物園です。

 

2.デザイン

筐体のデザインは非常にクールです。
細かい所までじっくりと観察しましたが、光をあらゆる方向から当てても美しさを確認することが出来ました。
素材感もグッドです。

ただ、画面デザインについてはもっと追求する必要があります。
UX(ユーザーエクスペリエンス)をしっかりと考え、UI設計をしているのかどうかを聞きたいほど、随所に使いづらいデザインがなされていました。

 

3.画質

これは素晴らしいと思います。写真を表示させた時に、本来の色に非常に近い色を表示していると感じました。ブラウジングをしている際も白色が非常に綺麗なので、心地よかったです。

しかし、完璧ではありません。電車で5分ほど操作をしていると画面が暗くなります。もちろん、輝度設定は自動にしていませんし、バッテリーモードも標準です。エコ設定は全てオフにしています。他にも色々な設定画面も確認しましたが、それらしき物もなく、欠点として判断致しました。

 

4.音質

内蔵スピーカーの音質はイマイチです。iPhone5sやGalaxy S5よりも良くない内蔵スピーカーだと感じました。何と言っても音量不足だと思います。音質にこだわっていると言うなら、Galaxy S6のレベルには到達して欲しいです。

ですが、イヤホンを接続すると印象はガラリと変わります。さすが、ウォークマンを作っているだけありますよ!iPhone5sやGalaxy S5、Galaxy S6よりも良い音で楽しめます。スマホで音楽を聴いているとは感じないです。

しかし、とっても小さなポタアンである、Astell&Kern AK10を接続してしまえば、iPhoneでもGalaxyでも余裕でこのXperia Z4の音質を超えてしまいます。もちろん、単体で良い音で聴けるのはすごく良いことです。

 

5.バッテリー

至って普通です。iPhone5sと同じ使い方をして、iPhoneと同じくらい無くなります。Galaxy S5よりは持ちます。
私の場合ですと、朝7時から使い始めて、夜11時で10%といった感じです。用途はあくまでもFacebookとブラウジングがメインなので、それほどタフな使い方はしていないと思います。

 

6.カメラ

これは別途詳細記事を書かせていただきます。毎度おなじみですね。

 

7.まとめ

Xperia Z4の満足レベルは正直低いですね。
何と言っても、最新機種にも関わらず、iPhone5sやGalaxy S5よりも満足できなかったという点が痛いです。
(だって、本来比べるべきはiPhone6やGalaxy S6ですもの…。)
カメラが売りなはずなのに、すぐにカメラ付近の温度が上昇し、カメラアプリが起動できなくなる…大問題ですよね、これは。

良い所ももちろんあります。
それは筐体のデザイン、ディスプレイの画質、イヤホン端子の音質などです。

しかし、全体を通して言えることがあります。
それは「スペックの割に合わない」ということです。
処理動作に関してもですし、カメラの画質に関しても、こだわりを力説されていたり、ウェブサイトでもかなりプッシュされていますが、AppleやSamsungの方が実際の所、遥かに上であるものも多いです。

日本国内でのAndroidのシェアではSONYが一番。
世界のAndroidのシェアではSamsungが一番。
どちらも最新機種を試しましたが、私が軽快に使えたのはSamsung Galaxy S6の方でした。SONYさんはUI設計が行き届いていないと思います。ユーザーがこの操作をするときに何を求めているのか、この動作はどれくらいの速度で終了しなければならないのか、もっと突き詰めなければなりません。例えば、音量を変更する際のUIをもう一度見直していただきたいです。今、変更したいのは着信音量ではない…メディア音量なんだ…でもわざわざ設定画面までいかないといけないの?ということがしばしば…。

購入に際して、皆さんのこだわりは多種多様だと思います。
私のこだわりは「1に動作の快適さ、2に使いやすさ(UI/UX)、3にカメラやディスプレイの画質の良さ」です。
私と同じこだわりをお持ちの方にはXperia Z4はオススメしません。
しかし、防水であったり、音質であったり、カメラのISO感度にこだわりを持たれている方には良い選択肢になり得るでしょう。
あなたは何にこだわりますか?
私に最適なスマートフォンはどうやらiPhoneのようですが(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

フリーワード検索

コメントを残す

*