Galaxy S6 edgeを約1ヶ月使ってみて(vol3.Galaxy S5とGalaxy S6 edgeの画面デザインを徹底比較)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、ASAMOTOです。
Galaxyアンバサダーにて、約1ヶ月「Galaxy S6 edge」をお借りしております。
約1ヶ月使用して感じたことをレビューさせていただきます。

第3回は画面デザインについてレビューさせていただきます。
今までのGalaxyと大きく違う画面デザインを感じていただくために、細かくGalaxy S5と比較していきます。

画像については左側がGalaxy S6 edge、右側がGalaxy S5という配置にしております。


1.「 ホーム画面 」

全体的に非常にクリーンな雰囲気になっています。
一度、Galaxy S6 edgeのホーム画面を見ると、Galaxy S5のホーム画面は非常に見劣りしますね…。


2.「 通知バー 」

名称に関しては自信がなかったのですが、上から引き下ろしてくるあの画面です(笑)
通知バーもかなり明るくなりましたね!
以前は透明感が一切なかった通知スペースですが、Galaxy S6 edgeでは透明感があり、明るさを感じさせます。
また、ショートカットスペースも背景色の明度が上がりクリーンな雰囲気を演出出来ています。


3.「 設定画面 」

これは…、白と黒。対比の関係ですね(笑)
やはり大きく方向性が変わったのかなと思いますね。
黒をベースにした設定画面はやはり初心者の方にとってはWindowsのコマンドプロンプトのように難しいイメージを持たれてしまう可能性がありますが、白色と明るいカラーリングを組み合わせた画面だと印象は大きく変わりますよね。


4.「 アプリ一覧画面 」

一瞬で感じていただけるのは、純正アプリのアイコンが大きく変わったというところだと思います。全体的に丸みのあるアイコンに変わり、デザインも親しみやすいものに変化したと思います。
それだけではなく、「時計」アプリのアイコンに関しては、Galaxy S5までは現在時刻とは関係ないところに針がありましたが、Galaxy S6 edgeではきちんと現在時刻を針で示してくれます。iPhoneと同じなのですが、こういったこだわりは私としては大好きですね。
また、Galaxy S5ではフォルダページ以外にフォルダを配置することは出来なかったのですが、Galaxy S6 edgeではどのページでも配置可能です。


 

5.「 カレンダー 」

カレンダーに関しては、GmailやGoogleカレンダーなどのデザインに近いものとなったと感じています。
特徴としては新しい予定の追加は日付をダブルタップするもしくは、右下の「+」マークをタッチするというところでしょうか。背景色も明るくなり、これまたクリーンな印象になったと感じます。


 

6.「 電卓 」


7.「 電話(ダイヤル) 」


8.「 タスクウィンドウ 」

一般的なAndroidの形にも近いですし、「全て閉じる」ボタンが記号ではなく、日本語表記になったので、どんな方に対してもわかりやすくなりましたね。このデザイン変更はマルチウィンドウを行い易くする目的があるように感じました。


9.「 アラーム 」

このデザインは初心者の方にとってはかなり分かりやすくなるのではないでしょうか。
私は初心者ではないと思いますが、キーパッドよりもこのパラパラ時計で設定するほうが楽しかったので、こういった楽しさを提供するデザインも良いと思いました。


10.「 純正メールアプリ 」


11.「 ファイルブラウザ 」


 

12.「 まとめ 」

いかがでしたでしょうか?
Galaxy S5は黒色が背景色の画面デザインが多く、明るいデザインというよりは少し重いデザインで今の流行りとは逆行するものでしたが、Galaxy S6 edgeではクリーンな印象の今流行のデザインで好印象の方が多いのではないでしょうか?
私としましては、Galaxy S5に対してもアップデートでこのデザインにして欲しいです。
iOSなら1年で見捨てるなんてことはないですよね。良い所は真似すべきだと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

フリーワード検索

コメントを残す

*